テルマエドットコム

「わが子の為に」「家族の為に」って一途な想い

今ランナーはどこ 青島太平洋マラソンのランナー位置情報を知る ランナーズアップデートはこちら!!

      2019/12/06

ランナーは今どこだ!?
青島太平洋マラソンの応援に行く時には、ランナーの位置情報が知りたい。
青島太平洋マラソンでは「ランナーズアップデート」がサービス提供されますのでリンクを紹介します。

 
「青島太平洋マラソン ランナーズアップデート」は青島太平洋マラソンに出場するランナー検索できて、定点通過タイムが速報されますので慌てないようにスムースにたどり着けるよう案内します。
 
 

スポンサードリンク
  

青島太平洋マラソンの応援成功のカギ ランナー位置情報を知ること

 
総勢約8千人超が行き交うので、普段の人混みというレベルと超えています。
そりゃあなかなか大変なことです。
 
当日になって、大集団の迫力に押されていつの間にか通過・・・なんてことも。 
 
そんなことにはなるものか!!
大丈夫です!!
青島太平洋マラソンの応援に駆け付ける時には事前準備が大切!
備えておけば8千人超が走っている中からでも、知人友人などお目当てのランナーを見つけることはできます。
 
 
こちらの記事を見てもらえたらランナーズアップデートまでをご案内しています。
(ちょっとたらい回しのようになってしまい申し訳ありません)
 
【関連記事】
>>青島太平洋マラソンのランナー位置情報を知る ランナーズアップデートはこちら!!
 
 
もしくは、直接ランナーズアップデートのページに行ってみてください。
レースも始まってますもんね。
いち早く把握せねば。
 
青島太平洋マラソンの「ランナーズアップデート」のURLはコチラです。
※大会以前にアクセスした場合は、「大会検索」「新着大会一覧」など、青島太平洋マラソンのランナーズアップデート画面は開きませんのでご注意ください。
そして、心配も要らないです。
当日にはこのURLで青島太平洋マラソンのランナーズアップデートは見られますよ。
 
=======
 
青島太平洋マラソン ランナーズアップデートサイト
 
<スマートフォン・タブレット・PCから>
https://update.runnet.jp/2019aotai/
  
=======
 
 
ランナーを見つける為の重要なカギとなるのは「ランナーの位置情報」。
ある程度、ランナーの位置情報がわかったのであれば、大勢の中からも結構ランナーを見つけ出すことができますし、その場合、応援している人からの呼びかける声もランナーには聞こえて目が合うことも充分可能です。
 
 
青島太平洋マラソンの「ランナーズアップデート」は、10kmごとの通過タイム(速報タイム)が発表されます。
 
 
他のマラソン大会には、ランナーの走る位置をGPSで伝えたり、応援メッセージを送ったり、ランナーの予測位置情報を確認できるサービスもありますが青島太平洋マラソンは「ランナーズアップデート」のみです。
 
 
「ランナーズアップデート」は、会員登録など不要ですし、無料ですので気軽に利用しましょう。
 
利用するうえで事前準備しておいていただきたいのは、応援したいランナーのナンバーカード(ゼッケン番号)か氏名です。
本人たちに確認できるようであれば事前に聞いておいてくださいね。
 
 
 

スポンサードリンク

青島太平洋マラソンの速報タイムが分かるランナーズアップデート

  
「ランナーズアップデート」は、ランナー達のシューズやゼッケンについているチップで計測地点を通過するとその時の時刻を速報するサービスです。
 
 
計測地点と計測地点の間でどこを走っているかは「ランナーズアップデート」で知ることはできませんので、「10kmを57分で走ってるから・・・1kmを5.7分(5分42秒)のペースで走ってるな」など暗算します。
※時間の割り算を暗算ですることって難しいですよね。。
 
 
だいたいのランナーのペースを掴んだら応援者の皆さんは沿道の距離表示を参考にしながら、いつ頃目の前をお目当てのランナーが通過するかをご準備ください。
 
 
 
応援する人にとっての応援ポイント(応援する場所)はランナーズアップデートの測定地点の2km後ぐらいがいいのではないかと思います。
 
 
理由は、2kmの距離があればランナーが到着するまでは約10分程度は時間にゆとりがあります。
その間に、先ほどの暗算を済ませて、ランナーの速度に応じて応援している皆さんにももう少し細かな通過予想タイムが予測できるかなと思います。
 
 
フルマラソンを4時間で走り切る人であれば1kmを5分40秒で走ります。
「ランナーズアップデート」であれば通過地点間のラップタイムが出ますので、およそ1キロを何分何秒で走っているか計算すれば、ランナーの速度に応じて応援している皆さんも予測できるかなと思います。
 
 
測定ポイント直後だとランナーズアップデートの反映が遅れて、気付いた時にはすでにランナーが通過しているというケースもあり得るのです。
 
 

まとめ

 
多くのランナーが駆け抜けていく青島太平洋マラソンで、瞬時にお目当てのランナーを見つけることはなかなかの難易度です。
 
 
ですので、ランナー達も使う「ランナーズアップデート」のサイトをご紹介しました。
 
 
それでは、応援に駆け付ける方は、速報タイムからおおよその各地点の通過時刻を予測してバッチリ応援成功させてくださいね!
ランナーにとって応援は本当に力になります!
 
【関連記事】
青島太平洋マラソン終了後もランナー結果検索 ネットタイムも確認 ランネットのランナーズアップデートをご案内!
 
青島太平洋マラソンは前日受付の臨時バスとJR時刻表のまとめサイトへ 当日分もある
 
 
ランナーはレース後は体が弱って風邪ひきやすくなります。
応援に行った人も寒空の中、待ち続けているので風邪ひきやすくなります。
ご自宅での寒さ対策バッチリですか??
 
足先が冷えて眠れない夜から脱出グッズ この電気靴下が効果的で使いやすい!
 
 


※画像は楽天市場より借用
 
 
グルーニーGroonyはあったかい 今の季節はだけるくらいがちょうどいい体験
 
私が着る毛布Groonyグルーニーでプレミアムを選ばなかった理由 違いは6つ
 
 
最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサードリンク

 - マラソン ,