テルマエドットコム

「わが子の為に」「家族の為に」って一途な想い

とくしまマラソン2019 ランナーの位置情報や追跡には応援ナビ!アプリの使い方もご紹介!

   

2019年3月17日はとくしまマラソン2019が開催されますね!
 
とくしまマラソンのランナー位置情報を調べるサイトって何だっけ?
「ランナーズアップデート」?いえいえ、とくしまマラソン2019は「応援ナビ(応援navi)」ですよ!
 
当日応援する、お目当てのランナーの検索ができて、どこを走っているのか追跡してわかる「応援ナビ(応援navi)」は、応援ポイントで待つ応援者の方にとっても楽しく安心してランナーの到着を待つことができる楽しいサービスです。
 
当日、慌てないようにスムースにたどり着けるよう案内します。
 

スポンサードリンク
  

とくしまマラソンの応援成功のポイントはランナー位置情報を知ること

とくしまマラソンでランナーの応援に駆け付ける時の最重要ポイントは
ランナーがどこを走っているのか「位置情報を把握」することですね!
 
どこを走っているのか分からないと、応援をする為に待ってる方も「もう通り過ぎた?いつ来るの?」と、不安になっちゃいますよね。
 
 
とくしまマラソンではランナー達はICタグを付けて走っています。
そして、5キロごとの通過タイムを計測しています。
 
そして、ランナーの位置を知り、追跡できるのが「応援ナビ(応援navi)」アプリなんです!
 
今回は、ランナーの位置情報や追跡に必須の秘密兵器!
「応援ナビ(応援navi)」アプリの使い方を書いていきます! 
 
 

応援ナビアプリのインストールから位置情報や追跡方法をカンタン図解

とくしまマラソンの応援ナビはPCから見るWEB版もあるのですが、今回は現場に応援に行っているあなたに向けてスマホアプリのご案内をしますね。
 

応援ナビをインストールしよう!

 
応援ナビアプリのiOS版、android版ダウンロードはこちらの公式サイトからできます。
 
=============================== 
 
とくしまマラソン ランナー位置情報検索サイト「応援navi(ナビ)」
https://runnet.jp/ouen_navi/tokushima-marathon2019.php
 
=============================== 
 
 

とくしまマラソン2019を選択しましょう!

応援naviアプリのダウンロード・インストールが終わったら、さっそく応援naviアプリを起動しましょう!
 
画面の上の方に、
「近日開催予定の大会」というタイトルでマラソン大会の一覧が表示されます。
 
その中に、とくしまマラソンがあるハズ・・・あれ?無い!?
 
 

もし、アイコンが表示されていない時は試してみて!

とくしまマラソンのアイコンが見つからないケースとしては、大会当日までにまだ数日ある時です。
 
大会によって約1週間前で表示されることもありますし、2日前くらいになって表示される大会もあります。
(下の写真は同日開催の「かつしかふれあいRUN」は表示されていて、「とくしまマラソン」は表示されていない例です。)
 
ouennavi_ap-2
 
待ちきれない!
一応何か試してみたい!!
そんなあなたに2つ試してみて欲しいことを書きます。
 
①アプリの画面を下にグイッとスクロールして「更新」させる
ouennavi_ap-3
 
 
②検索窓に名前を打ち込んで検索する
こちらのグレーの
“キーワードで大会を検索”という欄に『とくしまマラソン』と入力して検索ボタンを押してください。
 
金曜日の夜くらいまで待ってみましょう。
それでもダメなら、前述の応援naviのリンクを再度クリックしてみてください。
 

位置情報をONにすると、自分の位置情報も表示!

 
応援naviアプリをインストールした後に、起動して、大会選択をすると大会のコースマップが表示されます。
 
このときに
“応援navi”の使用中に位置情報の利用を許可しますか?
というメッセージが表示されるかと思います。
 
応援naviアプリを使用するときに位置情報を「許可」すると、大会のコースマップ上に自分の現在地も表示されます。

自分の位置情報を「許可」することで、応援naviのコースマップ上には、応援しているランナーの予測位置と自分の現在地も表示されるので
 

・自分とランナーとの距離
・あと約何分後に自分の前を通過するのか?

ということを予想するのに役立ちます!
 
マラソン大会の沿道で応援をするのであれば、
位置情報は、許可したほうが便利ですね!
 

応援するランナーを登録しよう!

 
大会選択後の画面の下に「選手検索」というボタンがありますので、押して追跡するランナーを検索・登録していきましょう。

まず、選手を検索する画面が出てきます。
 
選手を検索できるのは、
 
・氏名(カナでもOK)
・ナンバーカードの番号(ゼッケン)
・チーム名
 
名前以外でも検索が可能
ランナーの登録は20人までです。
芸能人や有名人が出場しているようでしたら登録するとワクワクしますよ。
 
 
選手を追加することで、
地図上にランナーが表示されます。
 

スポンサードリンク

応援navi(応援ナビ)で選手の位置や記録を確認する方法!

 
とくしまマラソンがスタートすると、少しずつ選手のアイコンがコース上を移動していきます。
 
選手名をタップすると、
「メッセージを送る!」と「記録を見る」というボタンが並んだ画面が出てきます。
 
ouennavi_ap-5
 
「記録を見る」をタップすると、、、
 
・5kmごとのこれまでの通過タイム
・現在のペースでのこれからの通過予想タイム
 
この2種類のタイムが、5kmごとに一覧で表示されます。
 
 
選手の通過時間の一覧では


・通過時間
(選手が通過した時間)
 
・グロスタイム
(スタートの号砲がなった時間からのタイム)
 
・ネットタイム
(スタート地点を通過した時間からのタイム)
 
・ラップ
(5kmを何分で走っているか)

 
を選択することができます。
 
これで通過時刻を調べる他にも、グロスタイムやネットタイム、ラップ表示にも切り替えることができますので、ランナーの位置情報を気にしながら速報記録の確認もできますよ!!
 
 

応援ナビで困ったこと・焦ったことをご紹介

もし、応援naviアプリを使うことが初めてだったり、不慣れな場合こんなことで困ったり焦ったりするかもしれないことを2つご紹介します。
 

スタート地点から選手のアイコンが動かない!?動きがあやしい

スタート時間を過ぎたというのに動かないように見えたり、進み方があやしいなと思ったりするかもしれません。
最初の5kmまでは、結構誤差が激しいのでそのつもりで眺めましょう。
 
<スマホアプリの場合>
スタートした時は、ランナーの走行ペースが不明な為、選手個人の走行ペースではなく、スタート場所(ブロック)に合わせた平均的なペースで暫定的にランナーのアイコンが動きます。
 
その後、5km地点の計測を通過してから、選手個人のペースを元に予測が始まり、選手のアイコンがほぼ正確に動くようになります。
 
 
ちなみに、パソコンで見るWEB版の応援naviの場合は、最初の計測地点(5km)までは選手のアイコンは動きません。5kmの測定地点を通過すると、ランナーのアイコンが動くようになり、予測位置を表示するようになります。
 

選手のアイコンが近づいているのに、ランナーが来ない!

5km過ぎてから、ランナーのアイコンが動き出すと楽しくなってきます。
そして、いよいよコースマップ上の選手のアイコンが自分の近くにやってきた!!と思ったのに見つけられない!っていうかホントに通過した!?ってこともあるかもしれません。
 
ぜんぜん応援しているランナーがやってこないなぁ~という時には、このことを思い出してください。
 
応援naviは、GPSリアルタイム追跡ではないということを。
 
あくまでも、応援naviは、これまでの走行ペースからランナーの現在位置を予測して表示しています。
 
あくまでも予測なので、ランナーのペースがガクッと落ちた時は、応援naviのランナー位置情報と実際の走行場所の位置とのズレが大きく発生することがあります。
 
 
走っている途中にトイレに行くランナーも多いです。
トイレに並んでいて走ることができていなくても、応援ナビは次の計測ポイントまで選手のアイコンをス~っと進めてしまいます。
 
なかなか来なくて不安になることもあるかもしれませんが、レース本番中にはトイレブレイクや足の不調により一時的に走るのをやめたりなどアクシデントもありますので焦らず応援するランナーの到着を待ってみましょう!
 

まとめ

とくしまマラソンのランナー位置情報を調べたり、追跡して応援するために欠かせない応援アイテムのひとつ、スマホアプリの「応援navi(応援ナビ)」をご紹介しました。
 
事前に、アプリをダウンロード・インストールして準備万端にしておいて、直前には大会を選択してランナー登録もしてくださいね。
 
そうすれば当日の応援がうまくいくこと間違いなしです!!
 
バッチリ応援できることをお祈りしています。
 
=============================== 
 
とくしまマラソン ランナー位置情報検索サイト「応援navi(ナビ)」
https://runnet.jp/ouen_navi/tokushima-marathon2019.php
 
=============================== 
 
 
 
外でランナーを待つのはものすごく寒いので、あったかい電気靴下履くと全然違いますよ!
足先が冷えて眠れない夜から脱出グッズ この電気靴下が効果的で使いやすい!
 
 
帰宅後の部屋着があったかの着る毛布について書きました。
寒い朝でも起きる方法見つけたよ 寒い朝でも布団から出られたあったかグッズ!
 
 
この時期インフルエンザも流行っていますが、おうちの湿度はちゃんと保ってますか?
加湿器は種類あるが赤ちゃん 子供のいる家庭ではこのハイブリッドを選ぶ
 
最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサードリンク

 - マラソン ,