テルマエドットコム

素早くベストな選択できる情報で、あなたに「良かった」と笑ってもらいたいから

マラソンランナー応援ナビ(応援navi)アプリのiPhoneインストール画面を画像で解説!

   

「スマホでランナーを応援!応援navi」と、最近マラソンの応援をする時に便利なアプリが、ランネット(RUNNET)から提供されていますので、ぜひあなたにもお使い頂ければと思います。

今回は、iPhoneへのアプリインストール手順を、画像をたくさん使って解説しますのでご覧頂きバッチリダウンロード完了して、楽しくマラソンの応援をして頂けたらと思います!

スポンサードリンク

ランナー応援アプリ「応援ナビ」はiPhone版とAndroid版がある

大都市開催や数千人~数万人規模で開催されるマラソン大会を応援しに行く前に、「●●マラソン 位置情報」などと検索してみてください。

多くのマラソン大会においては「ランナーズアップデート」や「応援ナビ(応援navi)」というものがヒットすると思います。

これらは、マラソン大会などの申し込みや、各選手の記録を測定・公表をしているランネット(RUNNET)さんが、ランナーの為にも、ランナーを応援する皆さんの為に提供しているサイトやツールの名前です。

これらは無料で使えるので、ランナーは知人・友人のレースを応援しに行く時も、自宅で応援する時も多くの人達が使っているものです。

 

最近、視覚的に見やすく、ランナー達がどこを走っているのかを地図上で示してくれる「応援ナビ(応援navi)」が大好評です。

全てのマラソン大会に対応しているわけではないのですが、応援しに行くマラソン大会が対応しているようであれば、公式HPのトップページには「応援navi」の文字が紹介されているハズですのでチェックしてくださいね。

 

「応援ナビ(応援navi)」はパソコンでも使えます。「応援ナビ(応援navi)」のサイトに行けばすぐに見られます。

 

あとは、現場に応援しに行くことや、出先から「応援ナビ(応援navi)」をスマホで利用する方向けにアプリが提供されています。iPhone版とAndroid版があります。

今回は、パソコン版の使用方法説明は割愛し、スマホのインストールと簡単な使用方法を「iPhone版」の画面をもとに説明しますね。※Android版も大きな差は無いと思いますのでご覧頂ければと思います。

ランナー応援アプリ「応援ナビ(応援navi)」をiPhoneにインストールする手順を図解説明

それぞれのマラソン大会で、「応援navi」に対応している大会ですと、公式ホームページのトップページにこのような、バナー(画像ボタン)が見つけられると思います。

topbtn_ouennavi

このバナー(画像ボタン)をクリックすると、このような画面に移ります。ご使用のスマホに合わせてアプリをインストールしてくださいね。

※今回はiPhone版をインストールするので、左側の画像を選択します。

ouennavi_setting-1

 

iPhoneでアプリをインストールする方にはお馴染みの「App Store」の画面に移ります。簡単に流れを追ってしまいます。

「入手」をクリック

ouennavi_setting-2

 

「インストール」をクリック

ouennavi_setting-3

 「iTunes Storeにサインイン」

※指紋認証等が有効でこの表示されない事がない場合がありますし、今回は再起動後にパスワードを求められているというパターンの画像にしました。次に進めば問題なしです!

ouennavi_setting-4

 インストールが完了したら「開く」をクリック

ouennavi_setting-5

 無事に「応援navi」が起動しました!!

ouennavi_setting-6

いかがでしょうか?無事に「応援navi」のインストールはできましたでしょうか?

もし、うまくいかないようでしたら再度やり直して頂き、それでもうまくいかないようでしたら「応援navi」公式サイトをご覧ください。

RUNNET(ランネット)応援navi公式サイト
https://runnet.jp/smpapp/ouennavi/

上記、応援navi公式サイトの最下部に

お問い合わせの際は、
RUNNETお問い合わせフォーム: http://runnet.jp/cgi-bin/contact.php?p1=24&p2=01
※ご質問ジャンルに「応援naviについて」をご選択ください。

とありますのでご利用ください。

スポンサードリンク

 

インストールが完了したらアプリ画面を開いて使ってみましょう(画像あり)

インストールまでうまく完了してからの使い方をいくつか簡単にご案内します。

応援したい選手を複数名登録して、みんなまとめて記録確認したり、どこを走っているのか見られるようにしていきたいと思います。

※今回は東北みやぎ復興マラソン2017の画面を使っています。

応援naviで「応援する大会」を選ぶ

ouennavi_setting-7

コースマップが出たら「選手検索」を押す

ouennavi_setting-8

 

応援したいランナーの「氏名」や「ゼッケンナンバー」を入力

ouennavi_setting-9

今回は、芸人・タレントの鳥居みゆきさんを応援したいと思い検索しています!

ouennavi_setting-10

 

検索結果から応援したいランナー「右側」の追加ボタンを押す

ouennavi_setting-11

 

追加完了(ボタン緑色)を確認して、左上の「<」を押す

ouennavi_setting-12

 

2人目・3人目も同様に「検索」して「追加」をする

ouennavi_setting-13

東北みやぎ復興マラソンに参加する芸能人・有名人の方を登録しました!

 

画面下「コースマップ」を押すと、応援するランナーの名前が表示される

ouennavi_setting-14

最初の段階では、表示されるランナーの名前は一番最初に登録した1人の方が表示されるようです。

画面下部「記録一覧」を押すと、応援するランナーの一覧と記録が見られます。

ouennavi_setting-15

※上記画像は、レース前の為「速報タイム」の記載はまだありません。レース開始して、ランナーが測定ポイント(5kmごと)を通過すると随時表示されます。

応援naviの一番お気に入りは「コースマップ」です

やはり応援してて面白いのは、先ほどもご紹介した「コースマップ」ですね。

実際レースが始まると、画面上で名前のアイコンが徐々に進んでいきます。

「あ!リードした!」「あ、逆転した!」など、見ることができます。

※GPSによる追跡ではないので、ものすごく精度がいいわけではないです。測定ポイント毎の通過タイムをもとに予測しています。その分の誤差はご愛敬ですね。笑

ouennavi_setting-14

 

 

まとめ

大都市開催や数千人~数万人規模で開催されるマラソン大会では、最近多くの大会で「応援ナビ(応援navi)」というランナー応援ツールが無償で提供されています。

どんどん楽しくマラソンを感じて頂けるのではないかと思います。

 

PCでも使える「応援ナビ(応援navi)」ですが、今回は、スマホで利用する方向けの応援naviアプリについてiPhoneでのインストール方法をご案内しました。

インストールが無事完了したら、応援するランナーを検索して、登録して「コースマップ」で楽しくレースの展開を楽しんで頂けたらと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 - マラソン