テルマエドットコム

「わが子の為に」「家族の為に」って一途な想い

キングコング西野さん 革命のファンファーレは普通にAmazonで買っちゃもったいないよ。サインももらえる方法がある

      2017/10/06

「革命のファンファーレ」という本を知っていますか?
キングコング西野さんが書いた本です。

2017年10月4日発売日なのに、前日である10月3日に我が家に届きましたよ!!
ビックリしましたよ!!

Amazonで既製品の本が売ってるし、Kindleで少しお安く電子書籍も売っているけど、サイン入りの本は買えないですよ。プペルのポストカードも貰えないですよ。

Amazonもいいし、Amazonが安いけど、お得な買い物って別の形であるのだなぁって思いました。
どこで買うのかって?ご紹介します!

スポンサードリンク

発売日前日に届いた「革命のファンファーレ」の内容は約束通りの「サイン」と「ポストカード」

最近、我が家にはものすごい勢いで、キングコング西野亮廣さんブームがやってきているのです。

キッカケはどこからだったか。。。ま、私のことはどうでもいいですね。

ただ、そのものすごい勢いで我が家にやってきた西野さんブームに乗って、10月4日発売の「革命のファンファーレ」(税込1,500円)の予約したという家族内連絡が入った。

 

え?
1,500円じゃないんだって?

 

そうなんですよ。ポストカード(有料)+ 西野さんのサイン(無料)笑 の限定品なので。

わかっているんです。そういうアカラサマな値段の違い。知ってて買いました。

でも、まさか革命のファンファーレ発売日前日に届くとは思いませんでした。

ポストを見たら、こんなレターパックが届いたのです。

いくつか、レターパックで届きそうなものが思い浮かんでいたのですが、「革命のファンファーレ」は頭にありませんでした。

だって、明日発売ですからね。だいたい、ネットで予約販売した時も届くのは発売日のお昼くらい。

ホントにいち早く欲しければ、店頭に並ぶのが一番はやい。ドラゴンクエストを買う時はそんな感じ。

kakumei-1

差出人が「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」だから、、、アレ??

レターパックで思いつくものがあると書きましたが、正直、レターパックを見て思いついたのは、西野さんの家のリビングに積み重ねられた革命のファンファーレの本(サイン入れ用)とレターパックの袋たち。

あとで書きますけれど、10月3日中にアクセスしてほしいサイトがあるのは、このレターパックのことが関係しているところもあるわけで。笑

何度もすみません。でも、10月3日なんで「明日だよな?」と思っていました。

でもでも、「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」って言ったら、、、あれ?革命のファンファーレなの???

 

革命のファンファーレだった。そして、サインが入っていた。

ビックリしましたよ。まずは、最近の本の梱包ってプチプチに巻かれて厳重に送られてくるケース多いですよね。

プチプチに包まれて、うっすら見える本の表紙。というのが通常。

さすが、革命のファンファーレ!違う。

 

剥きだしで、レターパックに入ってた。笑

 

プレゼントの包装紙をきれいに破りながら、「プレゼンとは何かな?」って楽しみ方もあるけれど、革命のファンファーレスタイルもいいものですよ。

すぐに、むき出しで出てきましたから。あはは。

約束通り?ご案内頂いていた通りの西野さんの無料のサインも書かれておりました。嬉しいです!

(すみません。あまりよく知らないのですが、あの右下の奥歯に顔が書いてあってちょっと怒っているイラストはなんですか?)

kakumei-3

 

革命のファンファーレの表紙と、『えんとつ町のプペル』のオリジナルポストカード1枚。

発売前から気にしてて、今まで本を買うのだったらAmazonとかで普通に予約して買ってただけだったのに。

ワクワクして買っちゃって、こんなに写真撮っちゃって、ブログにまで書いちゃって。。。どうかしてるぜ!!

kakumei-2

スポンサードリンク

 

10月3日のうちに、このサイトで購入するとお得です。
ポストカード(有料)+ 西野さんのサイン(無料)がついてて、値段も。

10月4日以降は?

・・・10月3日のうちに買うよりも何かが違う。
ポストカード(有料)+ 西野さんのサイン(無料)がついてることは変わらない。
値段・・・(後略) でも、お得よ。「お得」って感覚は人それぞれですけどね。

 

革命のファンファーレ本は amazonなら1,500円。Kindleなら1,350円。そっちが安いですよ。

キングコング西野さんの売り方というか生き方が好きだから、本を一冊買うにもいつもと違う方法で買いました。

定価で\1,500円。それよりも『えんとつ町のプペル』のオリジナルポストカード1枚も付いててお得なので、ちょっとお金を足して買いました。

でもなんだかウキウキしています。変な感じ。笑

 

値段だけだったら、amazonなら1,500円。Kindleなら1,350円。

楽天でも同じ。楽天ブックスで1,500円。電子書籍版で1,350円。

 

そっちで買う方が安くてお得な人もいると思いますから、ご紹介しておきますね!!

いつもなら、すぐにamazonや楽天で買えるようにリンクを貼らせてもらうのが、私なりの「みなさんへのお思いやり」なんですが。今回は違います。

なんとなくです。

 

革命のファンファーレは話題になると思うので、ぜひちょっと普通とは違ったあなたの買い方をしてみてください。

メチャクチャ高いわけじゃないんで。

 

更に金額が上がりますが、もっとワクワクドキドキ革命のファンファーレを買う方法はこちら(笑)

これもいいですよ。10,000円ですけどね。笑

キングコング西野さんのことや、普通に本を買ってきた人達からすると驚きかもしれませんね。

ついこの間までなら、私はビックリしたしパニックだったと思いますよ。何が何だかわからない。

でも、内容をよく見てください。本だけじゃないんです。本当に楽しい内容になっている。いいなぁ。

 

10月1日のとある番組を見ている間だったらものすごい特典つきな内容でした!!

今からはどうなっていくのかはわかりません。10,000人集めたいけど、まだ1,000人いっていませんから。

1,000人ってすごい人数ですけどね。あの人達には、まだまだ目標人数達成していないからまだまだというでしょう。

残りの人数を集めるために、まだまだ面白いことがありそうですね。

 

10月1日のとある番組はこちらです。abemaTVです。

徹の部屋#20 革命のファンファーレ出版記念 3時間拡大スペシャル!

番組案内のページに飛ぶだけですので、内容をちょっと知りたいなという方は覗いてみてくださいね!

 

まとめ

2017年10月4日発売の『革命のファンファーレ(サイン入り)』+オリジナルポストカード1枚を買ったら、前日の10月3日に到着しました。

驚き嬉しかったので、記事にしました。

気になってしまった方は、Amazonで買うのもいいですが、サインやポストカードついていないので、途中で紹介したサイトで購入するのはいかがでしょうか?

10月3日のうちに見てみてください。もし買うなら10月3日中です。

10月4日以降になっちゃったら、お得はお得だし、ワクワク楽しいですが10月3日中の方がもっともっとお得と感じられます。

この記事を見た時が10月4日以降の方は、、、別に何もありませんでした。気にしないでください。笑

私のこのブログのチカラがあって、いち早くあなたの検索に引っかかるパワーがあれば、10月3日に間に合うかもしれない。

そんな想いを目一杯詰め込んで、記事を公開します!!!!!

【関連記事】
【コピペ自由!】『革命のファンファーレ』はじめにを無料全文掲載やってみた

革命のファンファーレの表紙にプペルがファンファーレを吹くカラーイラストが!!

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサードリンク

 - 話題・トレンド ,