テルマエドットコム

素早くベストな選択できる情報で、あなたに「良かった」と笑ってもらいたいから

SBI損保の自動車保険を継続利用中 口コミや評判っていうけどサポートを使うことなんてどれくらいの人がいるのかな?

   

自動車保険をどこにしようか探しているって相談を受けました。
 
「SBI損保が一番安いんだけどどうかな?」って。
 
あ、SBI損保なら同じ理由で安いから私も選んで継続してる。
 
口コミや評判が気になるらしい。口コミや評判っていうけど・・・それ要ります?
 
一度、事故で使ったことありますけど。。。という観点でも書きます。
 

スポンサードリンク

自動車保険ってさすがに入っておこうと思うけど、安けりゃいいと思う

 
自動車保険に入らないのが一番安い。
「事故なんて私起こさないんで」って人に遭遇した時は、返答に困りました。
 
確かに、事故を起こさないで生涯過ごす人もいるし。
 
 
保険について入る入らないの議論をすると、意見は平行線をたどることが多いからあまり好きじゃない。
 
 
で、私は自動車保険を契約しています。
 
でも、そんなに手厚いサポートを期待していません。私も基本的には事故を起こさないと思っているので。
 
 
ただ、それでも事故を起こしてしまうのが人間。
 
 
そして、自動車は人の命を奪う凶器でもある。
 
 
もしも、万が一でも誰かにケガを負わせてしまったり、命を奪ってしまった場合があったとして、その時に保険に無加入だったってことで相手に対して迷惑を掛けたりしたくないし、もちろん自分にも家族がいるので守らなきゃいけないという意味で保険に入っています。
 
 
そういった支払いの保障がされているのであれば、あとは契約金額は安い方が良い。と私は思っています。
 
 
どういった保険のプランにするのかすごく迷うし、それによって契約金額が変わるのでものすごく迷いますよね。
 
でも、今回はそこは触れません。すみません。
 
 
万が一の時の、必要最小限の金銭的な補償があって、ある程度名が知れている保険会社ならいいかなと思っています。 
 

SBI損保なら名前が知れている。そして安い。だから決定。

自動車保険を選ぶときは、いくらの保障を付けた時に契約金額がいくらになるかという事が自分の中では重要でした。
 
 
CMとか見てても、事故対応の早さや代わりに相手と話してくれるというところが重要視されていたりしますね。
 
確かに事故を起こした時には、保険金というか補償金額がという事よりもまず相手とどう接するか?という準備ができているかが重要です。
 
 
でも、事故は急に起こるし、心の準備ができていないからとっさには行動ができずにパニックになる。
 
 
被害者なら怒りがこみ上げるし、加害者なら血の気が引く想いで一瞬は逃げ出したくなる心の迷いもありつつ、相手の怒りもこわくて何が何だかわからなくなる。
 
 
いざという時の自動車保険って考えるのであれば、あまり契約金額の安さは取らない方が良いです。
 
 
値段の割に対応がいいっていうラインは難しいです。
 
 
事故した状況や相手の態度にもよります。
 
口コミや宣伝を見たところで、実際事故に遭遇しないとその違いがあまりわからないもんです。
 
だから、こうして「どこの自動車保険にしようかな?どこが安いかな?」って探しているのであれば、名が知れてて金銭的な補償が自分の想定通りに設定されているなら、時間掛けずにとっとと決めちゃった方が良いなと最近思っています。
 
 
基本は、まず「事故を起こさない」。
 
車は人の命を奪う凶器。それを運転するんだからという心を鍛えた方が良い。笑
 
 
あとは、もし事故を起こしてしまったらどうするか?
というシミュレーションをした方が良い。
 
その為にネット検索した方が良い。
その為に時間を使った方が良いです。
 
まずは、加害者側であったら自分から110番。けが人が出ていたら119番。通報する。 
 
 
一瞬現実逃避したくなるけど、それは間違っている。
 
 

事故を起こした時にSBI損保を使ってて感じたこと

 
一度追突事故を起こしたことがあります。
低速での追突だったので、事故の被害の大きさは幸運なことに大きなものでもなく相手の方もけがはないと言ってくださいました。
 
 
まずは警察を呼びます。
相手の看病をします。
 
後続の自動車達に頭を下げて事故であり、進めないよという事を伝えるよう行動していました。
  
警察が来て、一通り現場検証や事情聴取をされます。
 
その間は、まだ自動車保険会社に連絡も取れ無いくらい忙しいというか、他にやることがあります。
 
 
警察官が帰る時に、「自動車保険に入っているか?」とか「相手の方に連絡先を渡したか?」など警察官に確認されてあとは現場に残されます。
 
 
相手の方に、丁重にお詫びした後にお別れをしました。
 
 
そこから、自分で自動車保険に電話しました。
 
その時は既にSBI損保に入っていました。
 
 
事故の状況をいろいろ聞かれて警察に連絡したことや、話したことを事実を伝えます。
 
オペレーターの方は女性で優しい口調で聞いてくださいました。
 
土曜か日曜で、平日ではなかったんです。
だから、一時受付はしましたが改めて平日に担当から連絡させますといって電話を切りました。
 
別に問題なく対応してもらってSBI損保で充分って思いました。
 
 

スポンサードリンク

一瞬、SBI損保であることが失敗かと思ったこと

 
 
そのあとに、想定外のことが起きるんです。
 
数時間後に相手の方から電話が来ます。
 
「ディーラーに持って来たら、○○の対応が必要だと言われお金もかかるんですけど保険会社の人と話せないと自己負担で一時金を入れなきゃいけないんですが連絡貰えませんか?」
 
 
詳しいことはよくおぼえてないし、聞き取れなかったんですけど加害者側の保険会社からディーラーに電話を入れて欲しいと言われました。
 
被害者の方は落ち着いてらっしゃったし、ディーラーに行くことは当然だし、金額のザックリとした話としては別にぼったくろうとしているとか悪質な話ではなく、本当に普通の対応の中で、「土日である今すぐに保険会社から連絡が欲しい」と言われてしまった。
 
 
さっき、SBI損保のオペレータの方は、「週明けの平日に担当から連絡させます」という案内でした。
 
 
・・・困った。
 
 
あぁ、これが「土日でも専任担当がすぐに相手の方とお話を進めます!!」みたいな某社の保険とは違うんだなと思い、「これはSBI損保を選んだことは失敗したのか?」と心をよぎりました。
 
 
でも、落ち着いて。
もう一度、SBI損保に電話をして相談すればいいのさ。
 
 
私が事故を起こしたことは履歴として残っているので、オペレータの方が事故の状況はわかってくれています。
その上で、先ほどの相手側からの連絡内容を伝え、対応相談をすると・・・
 
 
「わかりました。連絡します。」
 
 
と言ってくださいました。
 
保険会社に相手側の連絡先を伝えることは了解を頂いていたので、連絡先を伝えました。
 
 
無事にディーラーでは事故にあった車両として扱われ、相手の方が一時的にでも自己負担されたことはありませんでした。
 
 
・・・こうやって状況を説明して対応してもらえたら充分です。
 
 
私は、自分自身もらい事故にあって被害者側になったこともありますし、家族も事故にあうこともありました。過去に。
 
その時に、もし事故にあったら加害者側にちゃんと連絡を警察や保険会社に取ってもらうという事が鉄則で絶対やってもらわなきゃという学びがあったこともあって私は逆の加害者側になった時は、やるべきことをそれなりにちゃんとやれたのかなと思います。
 
 
必要な情報や、相手との調整を極力丁寧にやったこと、SBI損保の方にはできるだけ落ち着いてお伝えしてしっかり相談した。
 
そしたら、滞りなく対応が終わり示談にも応じて頂けました。
 
 
・・・でも、こんな経験している人ってどのくらいいるのでしょうか?
 
 

まとめ

 
知人からSBI損保に入ろうと思うんだけど、どうかな?と相談されて、たまたま私もSBI損保に契約していたのでここに書いたことを話しました。
 
その人は事故を起こしてないし。
 
となると、自動車保険って使うことってほとんどないんじゃないかなと思うんです。
 
だから、私は必要な補償があればあとは名がある程度知られてて安いところでいいと思っています。
その一つがSBI損保でした。
 
 
安い保険会社の口コミでは、人件費削減しながら安く提供するのでサポートが悪いという事が大半です。
 
確かに、メチャクチャ丁寧かというとそうでもないかもしれません。
保険会社側から手厚いサポートという事ではなかったかもしれません。
 
でも、電話は通じるしオペレーターの方は普通に、いや優しく対応してくださったし。
 
想定外のことが起きても、対応相談に乗ってくれたし対応してくださったし。
 
 
私の時の私のオペレータの方は。
 
SBI損保の全員がそうなのかも知らないし、他社だともっともっと良い対応なのかもわかりません。
 
 
加えて、そんなに事故を起こすなんてことないですよね。
 
だから乱暴な言い方ですけど、自動車保険の安さをとにかくさがして、安心サポートの充実さについてネットで口コミを探すくらいなら、とっとと自動車保険を決めて、心穏やかに楽しくドライブに出かけて欲しいです。
 
事故を起こさないようにゆとりを持ったドライブプランで楽しんで欲しいし、万が一事故を起こしてしまったらどうするかという訓練を自分の中でやってもらう時間にした方がよっぽど価値があります。
 
 
ということが私の経験です。
 
結果的に、今も私はSBI損保は継続加入中です。 
 
 
時間節約、安全運転のお力になれたらこの上なく幸せです。
どうか無事故で過ごしましょう。
 
最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサードリンク

 - 自動車車検 ,