テルマエドットコム

素早くベストな選択できる情報で、あなたに「良かった」と笑ってもらいたいから

沖縄おきなわマラソン2018結果速報タイムをネットで見られるサイト紹介

      2018/02/18

おきなわマラソンの応援に行く方で、当日応援するランナーが「いつ」自分の目の前を通過するのか?と不安になっていませんか?

ずっといつ来るかいつ来るかと待ちぼうけは嫌ですよね?

でも大丈夫!おきなわマラソンでは、ランナーの位置情報を知ることができる無料の「SportsnaviDo(スポーツナビDo)」がサービス提供されますのでリンクを紹介します。

スポンサードリンク
 

おきなわマラソン2018の応援時にはランナー位置情報を知っておこう

 
おきなわマラソン2018には約13,000人以上のランナー達がレースに参加します。

初挑戦のランナーも、記録狙いのランナーも熱く楽しいレースを繰り広げて欲しいです!!楽しみですね!
 
とはいえ、急に応援に行くことになったけれど、なかなかマラソンの応援なんて行かないからどうやってお目当てのランナーが自分の目の前に通過するのか心配になりませんか?
 
 
私も最初に友人の応援に行った時には、ずーっと一人一人のランナーの顔をくまなく1時間くらい探していました。それはそれはとても忍耐強い作業でヘトヘトでした。
 
あともう一回は、ちょっとトイレに行った隙に、ランナーが通過してしまった。。。くっそ~!!!という経験もあります。
 
 
その日のレース後に知ったのですが、多くのマラソン大会では「ランナーズアップデート」という、ランナーがコース上の測定ポイントを通過した時刻をネット上で速報表示してくれる無料サービスがあるのです。
 
 
ランナー達にとってはおなじみRUNNET(ランネット)という会社が提供しているサービスなのです
 
おきなわマラソンでは、「ランナーズアップデート」ではないですが、Yahoo!のスポーツナビが提供する「SportsnaviDo(スポーツナビDo)」のサービス提供がありますので、応援ポイントで待つ応援者の方にとっては、いつの間にか通過されてしまう心配がなくなり、慌てずスムースに応援準備ができるサービスになること間違いなしです!
 
 

おきなわマラソンの途中経過はSportsnaviDo(スポーツナビDo)で

 
「ランナーズアップデート」と同様に「SportsnaviDo(スポーツナビDo)」は、会員登録など不要ですし、無料ですので今回応援に駆け付けることになった方でも気軽に利用できますので、以下にご案内するサイトにアクセスしてくださいね。
 
=======
 
おきなわマラソン2018 ランナー位置情報 WEBサービス
SportsnaviDo(スポーツナビDo)
 
<スマートフォン・タブレット・PCから>
https://live.dosports.yahoo-net.jp/okinawa-marathon2018/
 
※2/18から利用可能(WEBサイト記載より)
 時期が早すぎると真っ白な画面になりますね。
=======
 
さて、「SportsnaviDo(スポーツナビDo)」を利用するうえで事前準備しておいていただきたいのは、応援したいランナーのナンバーカード(ゼッケン番号)か氏名です。
本人たちに確認できるようであれば事前に聞いておいてくださいね。
 
 
「SportsnaviDo(スポーツナビDo)」サイトでランナーの速報タイムを調べるためには「ゼッケンナンバー」があるとすぐわかります。
ゼッケン番号が聞けなくても方法はあります。
氏名検索です。
 
 
 
「SportsnaviDo(スポーツナビDo)」でゼッケンナンバーを調べるためには
 
「姓」 か 「名」 のいずれかで漢字が必要です。
 
※外国籍の方はカタカナで大丈夫ですよ。
 
 
 
おきなわマラソン当日に「SportsnaviDo(スポーツナビDo)」が使えるようになって検索方法とか戸惑うのは極力避けたいですよね。
できるだけ「ゼッケンナンバー」を知人友人から入手しておいた方がいいですね。
 
 

おきなわマラソンの速報タイムが分かるネットサイトはコチラ

 
=======
 
おきなわマラソン2018 ランナー位置情報 WEBサービス
SportsnaviDo(スポーツナビDo)
 
<スマートフォン・タブレット・PCから>
https://live.dosports.yahoo-net.jp/okinawa-marathon2018/
 
=======
 
 
「SportsnaviDo(スポーツナビDo)」は、ランナー達のシューズやゼッケンについているチップで前述した通過ポイント(計測地点)を通過するとその時刻を記録して速報するサービスです。
 
 
計測地点と計測地点の間でどこを走っているかの細かい位置情報については、「SportsnaviDo(スポーツナビDo)」で知ることはできませんので、「(5kmのタイムと10km地点のタイムを見て)5kmを30分で走ってるから1kmを6分のペースで走ってるな」など暗算します。
※時間の割り算を暗算ですることって難しいですよね。(どうでもいいか。)
 
 
だいたいのランナーのペースを掴んだら応援者の皆さんは沿道の距離表示を参考にしながら、いつ頃目の前をお目当てのランナーが通過するかをご準備ください。
 
 
私のおすすめ応援ポイントは、計測ポイント+2kmあたりに応援ポイント(応援する場所)を設定するといいのかなとおもいます。
 
理由は、「SportsnaviDo(スポーツナビDo)」見ながら、計測ポイントごとの通過タイムが出てから10分後~15分後にやってくるとまずはザックリ予測がつきます。
 
そのゆとりの時間で5kmのラップタイムから、およそ1キロを何分何秒で走っているか計算すれば、ランナーの速度に応じて応援している皆さんにももう少し細かな通過予想タイムが予測できるかなと思います。
 
 
測定ポイント直後だと、場合によっては「SportsnaviDo(スポーツナビDo)」の反映が遅れて、気付いた時にはすでにランナーが通過しているというケースもあり得るのです。
 
 

スポンサードリンク

まとめ

 
多くのランナーが駆け抜けていくおきなわマラソンでは、ジ~っとランナー達を見続けていても疲れるばかり。
正直、しんどいです。
 
 
ですので、おきなわマラソン ランナー位置情報WEBサービスの「SportsnaviDo(スポーツナビDo)」のサイトをご紹介しました。
前日から利用可能ですので、ブックマークしておくことをオススメします。
何かと当日は忙しかったり焦ってしまいますからね。
 
 
 
応援する方は、速報タイムからおおよその各地点の通過時刻を予測して応援に備えて頂けたらと思います。
 
バッチリお目当てのランナーを応援できますようにお祈りしています!!
 
 
 
今回のおきなわマラソンの関連記事を集めました。
今年の大会前の準備や終わった後のお楽しみとしてお読み頂ければ嬉しいです。
 
 
【関連記事】
おきなわマラソンのランナー位置情報WEBサービスSportsnaviDo(スポーツナビDo)について書いた記事です。
おきなわマラソンのランナー位置情報サービスはこちら!!ランナーズアップデートじゃなくてスポーツナビ!!
 
おきなわマラソン2018結果速報タイムをネットで見られるサイト紹介
 
 
レース終了後に自分のレースを振り返る時にも「SportsnaviDo(スポーツナビDo)」を活用しましょう!
おきなわマラソン終了後も結果検索 速報タイム確認できるスポーツナビをご案内! 
 
 
応援する皆さんへ 
 
外でランナーを待つのはものすごく寒いので、あったかい電気靴下履くと全然違いますよ!
こちらの記事オススメです。
足先が冷えて眠れない夜から脱出グッズ この電気靴下が効果的で使いやすい!
 
 
 
ランナーの皆さんへ

マラソン出走後は体力も落ちますので、暖かい格好を心掛けて良く寝て元気に復活してくださいね。
 
帰宅後の部屋着があったかの着る毛布について書きました。
寒い朝でも起きる方法見つけたよ 寒い朝でも布団から出られたあったかグッズ!

この時期インフルエンザも流行っていますが、おうちの湿度はちゃんと保ってますか?
加湿器は種類あるが赤ちゃん 子供のいる家庭ではこのハイブリッドを選ぶ

完走のご褒美に「Groonyグルーニー」もいいですよ~。
 


 
最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサードリンク

 - マラソン ,