テルマエドットコム

素早くベストな選択できる情報で、あなたに「良かった」と笑ってもらいたいから

高速道路渋滞情報をリアルタイムに入手できるサイトやアプリ紹介

      2016/03/17

高速道路を走っていると気になるのが渋滞情報。

「あぁ~、ここから渋滞かぁ。それならさっきのサービスエリアに寄っておけばよかった」
「この渋滞はどこまで続くのだろうか」

そんな嫌な思いをしながら渋滞に巻き込まれないように
高速道路渋滞情報をリアルタイムに入手できるサイトやアプリ紹介します

スポンサードリンク
  

高速道路渋滞情報をリアルタイムに入手する方法

高速道路渋滞情報を入手するといえば
サービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)ですね。

トイレ周辺や食堂周辺に大きなディスプレイに
今から進むルートの道路状況が示されていますよね。

「うわ、もうこんなところから渋滞はじまっているの??」なんてわかりますね。

あとは、ラジオでも聞けますね。

「日本道路交通情報センター」と聞くと、なんとなく思い出す方もいらっしゃるかと思います。
お姉さんが繰り返し、渋滞情報や事故情報をお伝えし続けているラジオですね。

ちょっと、脱線しますが
「日本道路交通情報センター」は
公益財団法人 日本道路交通情報センター (Japan Road Traffic Information Center / JARTIC)です。

交通管理者 (都道府県警察本部) や道路管理者 (国土交通省、道府県土木部等、高速道路会社等) からの委託により、道路交通情報の収集・提供業務を行っているそうですよ。

あとはインターネットを使って
高速道路渋滞情報をリアルタイムに入手することができますね。
(厳密には5分ごとの更新らしいです)

高速道路の渋滞情報を知ることができるサイト

あとはインターネットを使って
高速道路渋滞情報をリアルタイムに入手できるサイトのひとつ目は
「日本道路交通情報センター」のホームページですね。

道路交通情報Now!!
http://www.jartic.or.jp/index.html
※詳しい説明はこちら

渋滞予測のサイトもありますし、道路画像も見ることができるサイトです。

スポンサードリンク

あともうひとつ、
結構身近にあるのに知られていないようなのですが
「Yahoo!(ヤフー)」のコンテンツにバッチリありますよ!

Yahoo!道路交通情報(事故・混雑・通行止め・規制・渋滞情報)
http://roadway.yahoo.co.jp/

ヤフーのコンテンツですが、情報元は日本道路交通情報センター(JARTIC)ですので安心です。

使ってみて、私はヤフーの道路交通情報が好きでしたね。

渋滞の個所が赤くなっていて、そこをクリックすると何キロなどの情報が出てきます。

更に、つぶやきとも連動しているので
その瞬間の誰かのつぶやきをリアルタイムに見ることができます。
そのあたりの情報のつながりは使いやすいですね。

渋滞情報のスマホアプリも無料であるみたい

私は前述のホームページで充分だと思っています。
ただ、アプリも出ていますのでちょっと紹介します。

CMでもおなじみの「カーナビタイム」
http://products.navitime.co.jp/service/carnavitime/

同じくNAVITIMEから出ている「ドライブサポーター」
http://products.navitime.co.jp/service/drive/

これも
情報元は日本道路交通情報センター(JARTIC)です。

詳しく調べられていないのですが、無料で使える部分もあるみたいですね。
でも、月額が300円とか500円かかると書いてあります。

おそらく月額かかるところが、使いやすい機能の部分だと思いますので
無料で使える機能では、不充分なのかもしれませんね。

まとめ

高速道路渋滞情報をリアルタイムに収集しているのが
「日本道路交通情報センター(JARTIC)」です。

その情報を、私たちが手に入れるためのサイトやアプリを紹介しました。

同乗者に協力してもらいながら
高速道路の最新情報を取り入れて快適なドライブをしてください!!

お読み頂きありがとうございました!

スポンサードリンク

 - GWゴールデンウィーク , ,