テルマエドットコム

素早くベストな選択できる情報で、あなたに「良かった」と笑ってもらいたいから

高速道路の落下物 動物の死骸 路面の穴 の通報は#9910へ

      2016/03/17

高速道路走行中に

「あぶない!!!落下物!!!」

ってことで急ハンドル切った経験ありませんか?

あれはホント危ない。
自分は避けれたからよかったですが、後続の車は事故になるかもしれません。

道路の異状を発見したら道路緊急ダイヤル(#9910)へ

詳しい内容を書いていきます。

スポンサードリンク
  

高速道路の異状(異常な状態)を見つけたら道路緊急ダイヤル #9910

高速道路で異状(異常な状態)を見つけたら
後続の車が事故にならない為にも道路緊急ダイヤル #9910に通報しましょう。

このダイヤルは「全国共通」ですので、あなたがどこを車で走行していても心配ありません。

あと、「24時間受付」ですので、あなたがいつ発見した時でもすぐに通報できます。

<用意する情報>

  1. 発見した異状内容
  2. 道路名
  3. 進行方向
  4. キロポスト
  5. 周辺の施設等

だそうです。
「キロポスト」って、中央分離帯や道路わきのガードレールに数字が書いているやつです。
google「キロポスト」で画像検索したページのリンク

道路緊急ダイヤル(#9910)
(国土交通省ホームページより)

高速道路での通報例 落下物 動物の死骸 路面の穴ぼこ など

道路緊急ダイヤルに通報する「道路の異状」とは何なのか?

 「路面の落下物」
 「道路の穴ぼこ・段差」
 「動物の死骸(シカ・ネコ・トリ など)」
 「道路標識の折れ・損傷」
 「路肩の崩壊などの道路損傷(ガードレール等)」
 「落下物や路面の汚れ(油・土砂)」 など

スポンサードリンク

です。

運転するうえで、危ないなぁ、事故が起こるかもしれないなということなら
私たちが判断する前に、通報して道路緊急ダイヤルを受ける専門家たちに判断してもらう方がいいと思います。

一応、国土交通省のホームページにはこのように書かれています。

<道路緊急ダイヤル(#9910)の目的>
 道路利用者が幹線道路の異状等を発見した場合に、
 直接道路管理者に緊急通報できるようにするとともに、
 それを受けた道路管理者は迅速に道路の異状への
 対応を図ることによって、安全を確保します。

 緊急通報は、
 「道路の穴ぼこ」
 「路肩の崩壊などの道路損傷」
 「落下物や路面の汚れ」
 など道路の異状を対象とします

(国土交通省ホームページ:http://www.mlit.go.jp/road/dia/)

高速道路の渋滞を通報で最小限に 通話料は無料

道路の落下物などを避ける時の
あの急ハンドルはホント冷や汗が出ます。

急に前方の車が急ハンドル。
次に自分の目の前にも現れる道路の落下物。
急ハンドルによる横の揺れ。
隣の車に当たってしまいそうだったドキドキ感。
同乗者からは「何?なに?何があった?」など緊迫感のある会話

あれは嫌ですね。

早い通報は、他の皆さんの事故を減らします。

携帯電話・スマホ(スマートフォン)でも通話が無料です。

そして、全国共通・24時間受付です。
その点でも、気兼ねなく連絡しやすいですよね。

まとめ

危ない!と思ってすぐに#9910が思い浮かべたら
早い通報が実現するかなと思ってこの記事を書きました。

私も含めて、事故を未然に防ぐ行動ができるかと思いました。
みなさんもぜひ一緒に。

お読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

 - GWゴールデンウィーク , , ,